2012年9月24日月曜日

9/21ジギング・マイカ半夜便(ポセイドン)


平日釣行!
台風後の快晴!!
釣れる予感!!!(毎回です)

コースは、半夜便(ジギングとマイカ)
ポセイドン(舞鶴)に乗船です。
メンバーはNoriさん、M本さん、タルッちさん、T田さん、そしてひとりで参加された方でした。

結果
ウマヅラハギ:1個体
ケンサキイカ:6個体(沖漬:5、ジップロック:1)

これは大物だ!!釣れるかな?

最初は、冠島周辺でジギング。
水深は40〜60mぐらいです。

ここではT田さんがヒラマサを2個体釣り上げました。
さすがです。
こちらは、ウマズラハギのスレ。ファーストヒットは頂きました。
NICPROのフックは刺さりがいいですね。

その後はキャスティング練習などしつつ、ジギング終了です。

次は、マイカ
水深が100m以上です。

ほぼ鉛スッテ+エダス(エギorスッテ)で狙いました。
途中、中オモリエギもやりましたが不発です。

もっと釣れた気がしたのですが、帰って数えてみると
意外と少ない釣果に終わりました。

でもいいんです(よくはないが)。
帰りの車の中では、”釣り行きたいなー”とつぶやいていましたから。
次に忘れ物を取りに行けばいいんです。

反省
完全に道具に振り回されました。
次からは、
・タックル数は上限3セット(出来れば2セット)
疑似餌釣りは身軽な方が良さそうです。


GyoNetBlog ランキングバナー

2012年9月9日日曜日

悩み中:次回釣行タックル

次回釣行は、半夜便です。昼間は青物、夜はマイカを狙います。
問題は、持っていくタックル選定です。

定番の
①ジグザム+ブラディア は、決定として
マイカ用に
②オフショアライト+バイオSW4000”S”XG

残り1つ
・重いジグ用の白狼+ジガーLD
にするか
・キャスティング用のスパイク+バイオSW4000XG
にするか
・イカ予備タックルのフラフラ+ミリオネア200BB
とするか、

どうしますかね。

GyoNetBlog ランキングバナー

忙しかったー2012年夏

忙しい夏でした。

出張したところを地図に落とすとこんな感じ↓
広島と島根は守備範囲外のはずだが、、、

8月を例にとると
 第1週:7月末から引き続き徳島県(阿南市)と
  週末:翌週の準備、技術士試験
 第2週:広島県(安芸太田)4日間
  週末:片付け、翌週の準備
 第3週:京都府(亀岡)→兵庫県(上郡)2日間、片付け、イカ釣り
  週末:風邪、翌週の準備
 第4週:広島県(安芸太田市)2日間
  週末:デスクワーク2日間
 第5週:島根県(雲南)3日間
  週末:デスクワーク、翌週の準備
そして9月
 第1週:広島県(安芸太田市)3日間、岡山市2日間(金土)、
  週末(本日):やっと休み

外出した日は、14日でした。月の半分は、外に出ていました。
(ちなみに7月は11日ほど外出)
また、月に3日しか休んでなかった。そのうち、1日は資格の試験だし。
9月は、これ以上作業が増えませんように。

GyoNetBlog ランキングバナー